効果的な配合成分のサプリメントで憂うつな気分をスッキリ

HOME » うつ病の原因・症状を知ろう » 男性

男性

仕事や男性更年期など、男性がうつ病になるときの原因や症状についての解説と、改善効果のあるサプリメントをご紹介します。

<男性にもおすすめのうつに効く成分を含むサプリメント比較>

男性がかかるうつ病の原因や症状とは

近年、特に増加傾向にあるのが中高年の男性うつ病患者です。

中高年になってくると職場で責任のある地位に就くことが多く、そのストレスや体の疲れによって次第に心のバランスを崩していくことがあります。

男性にとって仕事は自分のステータスや人生そのものにも成り得るようなかけがえのないものであるということが、仕事を原因としたうつが多い理由と言えるでしょう。

景気の良いときもあれば悪いときもありますし、突然のリストラで失職してしまう人や、会社が倒産するといったことも……。

しかも、もともと再就職が難しい時代に、年齢もあってさらに就職が困難になることも考えられます。

家族を養っているだけに、仕事を失うと男性の不安感や焦燥感は非常に高まり、心に悩みをため込んで結果的にうつ病に陥ってしまうのです。

中高年男性のうつ病の特徴は、症状が体に現れることです。

具体的な症状としては、頭痛や肩こり、耳鳴りや吐き気、睡眠障害、記憶力と集中力の低下などが見られます。

健康診断で何の問題もないのにこういった症状がある場合はうつ病の可能性もあります。

うつの症状が先に体に現れてしまった場合、心の変化に気づかず治療が遅れてしまうこともあるため、少しでも「検査では異常なかったのにおかしいな?」と思ったら心療内科などを受診してみるようにしましょう。

男性にも見られる更年期障害によるうつ

女性同様に男性にも更年期障害があり、その影響で症状でうつが見られることがあります。

こういった場合はうつかどうかを自己判断することに無理がありますから、病院やクリニックを訪れて医師に診断を下してもらいましょう。

男性ホルモンの分泌量を検査してもらうと更年期障害の影響によるうつ病かどうかが判明します。

どんな病気でもそうですが、うつ病も、早期発見と早期治療が大切な疾患です。

ただ、早期の軽いうつ症状のときに副作用の強い薬剤を用いてしまうのは抵抗ありますよね?そういった早期の軽いうつには、うつに有効な成分を含むサプリメントなどを活用しましょう。

男性のうつにおすすめのサプリメント

「アルファベスト カプセルタイプ」8,000円

うつに有効な「K・リゾレシチン」に、”脳の栄養素”という呼び名もつけられている「PS」(ホスファチジルセリン)が加えらえたサプリメント。

ホスファチジルセリンはリン脂質で、脳の血の巡りを改善するほか、脳細胞と脳細胞の間の情報伝達をよりスムーズにしてくれる働きがあります。

また、男性期公生涯を改善するやホルモン分泌の調節の役割も持っている成分です。

 
成分で選ぶ・うつのためのサプリメント比較